話し上手は聞き上手


こんにちは。
コロナ禍でポジティブな言葉を
ならべたいのですが、
そおもいかず、インスタ投稿停滞中w

ネタ切れで二度目の投稿になるのですが、
よろしければ、お付き合いください。

☆☆☆☆☆

本日のテーマは、
『聞き手にまわる』

☆☆☆☆☆

話し上手は聞き上手。

「うんうん」
「なるほど」

話が乗ってくると…

「うんうん、それで?」
「なるほど!ほんでぇ~?」

大いに盛り上がってくると…

「マジか、ほんで♫」
「それええやん」

「はあはあ!」「おお!」

「そうかそうか」
「おう、ほいで?」

「それからそれから?」
「ほんまにか!?」

「ようやったな!」
「その後どうしたんや?」

「すげーもういっぺんゆうてぇ」
などなど…

関西弁は合いの手にぴったり…😅

◉歯をむき出して最高の笑顔で…

◉テーブルをたたいたり、
手をたたいたり、
大きなリアクションで…

◉高いテンションで
その場や周りを明るくし…

◉「ほうほう!」と大きく
うなずいたり、相槌を打って…

◉「それでどうなったんや?」と
前のめりで話を聞いてくれる。

そんな関西弁の明石家さんまさんは、
話し上手ではなく、
聞き上手の達人だったんですね。

そんな「聞き上手」「合いの手」も、

「次に何を質問しようかな?」
「この場合の相づちは?」
なんて…

マニュアル、テクニックを
駆使した合いの手では、

相手の話が、うわの空になり、
かえって逆効果。

色々テクニックもあるけど、
基本は、目の前の話相手を
『好きになること。』

好きになれなくても…あえて
この人のことを知りたい、
この人のファンなのだと思い込む。

「この会話から、何かを学ぶぞ」
「この人なら、どう思うんだろう?」
などなど…

「聞き上手」な関西人は、
「相手に好奇心をもって、話にのぞむ」

これが最高!!

相手を尊重して、
大切な相手だとして、話を始める。
「ア、ソレ」「ドッコイショ」
そんな関西の男はいらんかね😁

#聞き手に回る#口をはさむ#人に好かれる#なんでやねん#ほんまかいな#魔法の言葉#ええやん#大阪弁#合いの手#大阪スタイル#大阪愛#明石家さんま#コミュニケーション#美人#かわいい#会話#幸せ#女性#言葉の力#笑える#面白すぎる#素晴らしい#聞き上手#聞き手に回る#人に好かれる#好かれる#魔法の言葉 #美容#大阪弁#どや#女優#大阪#osaka #心斎橋#合いの手