笑顔を忘れない

クリスマスの笑顔

元手がいらない。
しかも、利益は莫大。
与えても減らず、
与えられた人は豊かになる。

一瞬の間、見せれば、
その記憶は永久に続く。
どんな金持ちも
これなしでは暮らせない。

どんな貧乏人も
これによって豊かになる。

家庭に幸福を、
商売に善意をもたらす。
友情の合言葉。

疲れた人にとっては休養、
失意の人にとっては光明、
悲しむ人にとっては太陽、
悩める人にとっては
自然の解毒剤となる。

買うことも、強要することも、
借りることも、
盗むこともできない。
無償で与えて
はじめて値打ちが出る。

クリスマス・セールで
疲れ切った店員のうちに、
これをお見せしない者が
ございましたら、
恐れ入りますが、
お客さまの分を
お見せ願いたいと存じます。

笑顔を使い切った人間ほど、
笑顔を必要とするものは
ございません。

☆☆☆☆☆

ボクでも…
落ち込むときがあるのです。

そんなとき、ずる休みしたり、
無理してカラ元気を出してみたり、
お酒の力を借りたりと、
作り笑顔になってしまう
ときもあります。
お許しください。😁

接客業で見せる笑顔は
決して自分が
楽しいから出る
笑顔だけでもないのです。

お客様に楽しんでもらいたい
そんな思いからでる
”作り笑顔”もあるのです。

言い訳みたいですが、
落ち込んでいない日以外は
基本、感謝の思いがあるので
爽やかな笑顔に
なっていると思います😁

この章の結論としては、
人に好かれる原則とは
『笑顔で接する』

本日、月曜日
ずる休みして、
笑顔の充電を
したいと思います…😅

ps.
笑福亭鶴瓶
鶴瓶さんは周囲の人から
慕われることについて、
このように語っています。

日常で起こる見知らぬ人との
やりとりも丁寧に、
笑顔で対応する。
そうしたことが無意識的に
できるようになるまで、
とにかく意識的に鍛錬するのだそう。

人に好かれるコツは、
いつでも上機嫌でいること。
ムシャクシャすることがあっても
不機嫌そうな顔を見せず、
つねに明るく、
ほがらかであること。

◎笑顔の10箇条

1.
「はい」「すみません」
と素直に言える笑顔の心

2.
「 あなたのお蔭です 」
と感謝のできる笑顔の心

3.
「 はい、努力します 」
と前向きに言える笑顔の心

4.
「 良かったですね 」
と微笑み合える笑顔の心

5.
「 お願いします 」
と信じて言える笑顔の心

6.
「 会えてよかった 」
と感動できる笑顔の心

7.
「 一歩、一歩 」
と励まし合える笑顔の心

8.
「 頑張りましょう 」
と明るく言える笑顔の心

9.
「 心を込めて 」
と謙虚に言える笑顔の心

10.
「 ありがとうございます 」
と常に言える笑顔の心

笑顔があれば自分が変わる
笑顔があれば相手が変わる
笑顔があれば運命が変わる

出典:福田 純子
「 笑顔の教科書 」

追伸

「人を動かす」は
本嫌いの矢沢永吉様、
唯一の愛読書と聞いて購入…
あれから45年。

カーネギー流の人間関係の要諦は、
まさに目から鱗が落ちるような
発見をもたらしてくれました。

一方で、人間関係は全て
これでいいのか?とも思います。

還暦になって、もう一度
自分と向き合いながら、
遺書がてら…😅
インスタ投稿しております。

興味のある方は、
読んでみてください😉