本嫌いの矢沢永吉唯一の愛読書

矢沢永吉さんの愛読書は
デール・カーネギーの
「人を動かす」だったのです。

高校生の時、キャバレーを経営している
社長さんに貰ってから
十回ぐらいリフレインで読んだそうです。

D・カーネギー「人を動かす」から
学ぶ人間関係の秘訣とは?

人の悩みのほとんどは
人間関係に関する悩みだと言われています。

人をどのように動かすか、
というテーマはいつの時代も
多くの人を惹きつけるテーマです。

いかに「人に好かれるか」
どう「人を動かすか」

人生を好転させる
「対人コミュニケーション法」を
カーネギーに学ぶ、この一冊。

☆☆☆☆☆

「人を動かす」は
本嫌いの矢沢永吉様、
唯一の愛読書と聞いて購入…
あれから45年。

カーネギー流の人間関係の要諦は、
まさに目から鱗が落ちるような
発見をもたらしてくれました。

一方で、人間関係は全て
これでいいのか?とも思います。

99%の発見と1%の違和感…😅

還暦になって、もう一度
自分と向き合いながら、
遺書がてら…😅
インスタ投稿しております。

興味のある方は、
読んでみてください😉