『大丈夫だ 心配するな 何とかなる』

 

 

大阪府の吉村洋文知事は、高齢者へワクチンの接種が完了するまで、飲食店への営業時間の短縮などの要請を続ける考えを示した。

国は7月末の完了を目指しており、飲食店への要請が長引く可能性がある…😣

予測はしていたが、さすがにキツい。

でも、ここまできたら…
『大丈夫だ 心配するな 何とかなる』

↑これボクの「座右の銘」なんです。

また受け売りですが、頓知の名手、アニメでも有名な一休さんに学ぶ「なるようになる」思考法を照会させていただきます。

☆一休和尚の遺言

一休さんは亡くなるときに一通の封書を寺の弟子たちに残しました。

「この先、ほんとうに困ることがあったら、これを開けなさい」と言い遺しました。

何年かたって、寺に大変な難問題が持ち上り、どうしようもないので、弟子たちが集まって、その封書を開いてみると、

そこには「しんぱいするな、なんとかなる」 と書いてありました。

とたんに弟子たち一同、大笑いの内に、落ちつきと、勇気と明るさを取戻し、難しい問題を解決できたという話です。

緊張しすぎや、不安感や、心配で心の中がいっぱいの状態では、良い答も行動する勇気も湧いていきません。

「大丈夫、しんぱいするな、なんとかなる」という、楽観主義に支えられた積極性を心に常駐させる工夫が、成功、健康、富、愛情などを手にする黄金のカギであるのはまちがいないようです。

『大丈夫だ 心配するな 何とかなる』

・自分に起きる問題は、必ず乗り越えられるもの。

・自分が成長するために、問題が起こる。

・問題があっても大丈夫。心配する必要はない。

何とかなるものなんですね。ならば、毎日『大丈夫だ 心配するな 何とかなる』呪文のように唱えます😁

#人事を尽くして天命を待つ#座右の銘#一休和尚の遺言#一休さんの説話#遺言の話#一休さん#楽観主義#成功#健康#富#大丈夫心配するな何とかなる#大丈夫#心配する必要はない#何とかなる